鼻 にきび

鼻のにきびの治し方

顔にできるニキビはどうしても目立ってしまうため、人前に出るのがいやになりますよね。そのせいか何となく自分に自信が持てなくなったり、何をやるにもモチベーションが下がったりして精神的にもネガティブになってしまうこともあります。

 

「ニキビは青春のシンボル」などという言葉もどこか空々しく聞こえてしまいます。
中でも鼻のニキビは、かなりしつこいのできちんとしたお手入れが必要となります。

 

そもそもニキビは毛穴に皮脂がたまることが原因で発症するのですが、特に思春期の場合、鼻の部分は皮脂の分泌量が多いため、ニキビができやすいのです。また、鼻をすぐに手で触りたくなってしまうため、余計に雑菌等が入り、悪化しやすくなるのです。そうするとさらにニキビも大きくなってしまうのです。

 

また、鼻は形状的にも洗いにくいため、どうしても汚れが残りやすいこともありますので、洗顔の際には特に念入りにケアを行う必要があります。

 

ところで、大人の場合、鼻にニキビができる原因は、思春期の場合とは少し異なることがあります。思春期を過ぎると皮脂の分泌が一段落しますので、鼻のニキビはいったんおさまります。

 

しかし、大人になってから、ストレスや睡眠不足、疲労がもとになって、ホルモンバランスが崩れることが原因になって再び鼻のニキビを発症することがあるのです。

 

この場合、外面的なスキンケアだけでは根本的な解決にはなりませんので、まずストレスをためないようにすることが必要です。

 

女性の場合、化粧が隠そうとしても、大きくなってしまうとそれも無理があります。さらについつい手で触ってしまうと鼻のニキビはすぐにくせになってしまい、なかなか治りにくくなります。

 

最近では、スマホを使う人が増えていますが、実はスマホの画面に付着した雑菌は、トイレの便座よりも数が多いというデータがあるのです。

 

従って、スマホの画面をタップした手でそのまま鼻を触るというのは一番気をつけなければならないパターンなのです。

鼻のにきびの治し方関連ページ

白ニキビの原因とは